Contact Us

2024.06.20

Award

Share on

Facebook Twitter

YouTube Works Awards Japan 2024で入賞!

YouTube Works Awards Japan 2024において、TYOが制作に携わった作品がファイナリストに4つ選出されました。

グーグルが主催するYouTube Works Awardsは、「YouTube だからこそ」の視点でマーケティング目的や活用法ごとに高い成果を上げた動画広告を表彰する広告賞です。

広告主、広告・YouTubeのクリエイター陣が審査を行い、多様な審査基準のもと戦略的かつ高いクリエイティビティを発揮し、広告主のビジネスに最も貢献したキャンペーンを選出します。さらに各部門賞の中で最もイノベーティブかつクリエイティビティに富んだ表現で YouTube広告を最大限に活用し、高い広告効果を獲得したと判定された作品にグランプリが贈呈されます。

今回は2023年に実施されたYouTubeを活用したキャンペーンが対象となり、応募作品の中から全7部門でファイナリスト50点が選出され、2024年6月11日に行われた授賞式で、ファイナリストの中からグランプリ1点と部門賞7点が発表されました。

■受賞作品は以下のとおりです。

日産×DISH// コラボレーション企画「Drive Letter」
<ファイナリスト>Best Shorts Ads部門
広告主:日産自動車株式会社
広告会社:株式会社TBWA\HAKUHODO
制作会社:株式会社TYO
プロデューサー:木村一貴、 和田泰明(PRO2)
プロダクションマネージャー:飯田瞳、 南雄斗(PRO2)
▶作品を見る

バイオ名作劇場~ふしぎの村のレオン~
<ファイナリスト>Creative Effectiveness部門
広告主:株式会社カプコン
広告会社:株式会社読売広告社
制作会社:株式会社TYO、日本アニメーション株式会社
プロデューサー:馬場甫(TYO drive)
▶作品詳細

ベンザブロックYASUMO 岩ちゃん研究室
<ファイナリスト>Creative Effectiveness部門
広告主:アリナミン製薬株式会社
広告会社:株式会社マッキャンエリクソン
制作会社:株式会社TYO
プロデューサー:阿部知史(TYO drive)
プロダクションマネージャー:武藤佑太、鎌田麗音(TYO drive)
ディレクター:櫻井美希(WHOAREYOU)
▶作品を見る

“霊長類最強女子”吉田沙保里×ストリートファイター6
<ファイナリスト>Creative Effectiveness部門
広告主:株式会社カプコン
広告会社:株式会社読売広告社
制作会社:株式会社TYO、株式会社マック
プロデューサー:馬場甫(TYO drive)
プロダクションマネージャー:植田光平(TYO drive)
▶作品詳細

■詳細は下記ページでもご覧いただけます。
YouTube Works Awards公式サイト

Share on

Facebook Twitter