Contact Us

2022.06.21

Award

Share on

Facebook Twitter

SSFF & ASIA 2022で入賞!

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA) 2022」において、TYOが制作に携わったショートフィルム2作品が入賞しました。

同映画祭は、アジア発の新しい映像文化の発信・新進若手映像作家の育成を目的として開催されている、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭です。その中でもオフィシャルコンペティションの各部門優秀賞は翌年のアカデミー賞短編部門ノミネート候補となり、さらにグランプリには世界で唯一のジョージ・ルーカスの名を冠した「ジョージ・ルーカスアワード」が授与されます。

24回目となる今年の映画祭は「Meta Cinema~超える・見付ける・始まる」をテーマに開催。世界126の国と地域から集まった5,720点より約200のノミネート作品が選びぬかれ、セレモニーにて各賞が発表されました。

■受賞作品は以下のとおりです。

充電人
<ノミネート>オフィシャルコンペティション supported by Sony ジャパン部門
監督&脚本:西遼太郎 / xpd クリエイティブ部門
プロデューサー:七条剛 / TYO MONSTER
作品情報


ビューティフルワールド ペタロの時代の愛(BEAUTIFUL WORLD – LOVE IN THE TIME OF PETALO-)
<ショートリスト>オフィシャルコンペティション supported by Sony ジャパン部門
監督:横堀光範
プロデューサー:面川正雄(MONSTER)
プロダクションマネージャー:矢﨑純也、内田有香、宮川菜未(MONSTER)

■詳細は下記ページでもご覧いただけます。
SSFF & ASIA 2022公式サイト

Share on

Facebook Twitter
Company Brochure PDF

TYOにご興味をお持ちいただきありがとうございます。
こちらからご登録いただいた方だけに会社案内PDFをお送りいたします。
下記フォームにご記入ください。

お名前 ※必須事項になります

社名・所属 ※必須事項になります

メールアドレス ※入力形式が正しくありません

電話番号 ※入力形式が正しくありません